茨城県つくば市のイタリア車専門店スポルティーバ

スペシャルトピックス

アルファロメオ105系高価買取致します。

全ての作業を自社工場で賄えるスポルティーバだから高価買取が可能なんです。

ヒストリックカーはその存在自体が現在の自動車のような高い信頼性や安全性面なども含めた実用面の長けた存在ではありません。マーケットとしても非常に狭い世界で、中古車販売業界で言われるような明確な「買取り相場価格」が存在せず、非常に不透明感があることは否めません。

その理由として、私達の様に「商品」として取り扱いをさせていただく立場側の観点から申し上げますと、お買取りをさせていただいた一台の105系アルファロメオを「商品化」する際は、当然少しでもより良い状態に復元してからリリースすることを理想と考えます。その場合、仕上げ作業にかかる時間やコスト面も考慮せざるを得ないことや、お買取りさせていただいたお車が思いの他、次のオーナー様が見つからず、結果として長期間在庫車として抱えてしまうことによって資金運用効率が非常に悪くなってしまう可能性なども多々あることなどから、お買取価格の提示が慎重にならざるを得ないことなどが挙げられますが当店は違います!!

当店がございます茨城県という大都市部のような膨大な地代コストがかることのない地の利を生かした体制(広大な敷地内に自社整備工場及び板金工場などの設備面と専門スタッフ在住)で運営しておりますので、旧車仕上げに欠かせないレストアなどの板金及び塗装、シート張替などを含む室内仕上げ、エンジンOH作業を含む整備全般の作業を自社で行なえることにより、次のオーナー様にご満足を頂けるよう現況より美しい内外装と好調な走りに復元するため(商品としての価値を高めるため)にかかる多大な一般的コスト(外注費)が発生しないため、仮にそれらの作業工程を実施した場合でも次のオーナー様にお引継ぎさせていただく時点では非常にコストパフォーマンスの豊かな内容でのご提供を実現しております。 そんな当店ならではの独自の運営方法により「現オーナー様からのお買取価格」、「次のオーナー様への販売価格」が両者様にとって、ご納得の形を形成しているのです。

未来のオーナー様が今もなお、数名お待ちになられております。
そんな新たなオーナー様への橋渡しのお手伝いに是非ご協力下さいませ!!

当店の場合の買取価格イメージ説明

Trade in Q&A買い取りに関する様々なご質問をまとめました。ぜひご参考にして下さい。

Q1.査定方法は?
A1.自走可能な状態でしたら是非ご来店頂ければその場でより明確な価格をご提示致します。
もし自走出来る状態にない場合は詳細な画像等をメールにお送り頂いた上での査定も可能。
その際の判断が出来ない場合は出張での査定も致します。
またオーナー様お住まいの地が当店から遠方地に当たる場合でも柔軟性を持って対応致しておりますので
お気軽にご相談下さいませ。
Q2.エンジンがかからない状態での買い取りは価格的に不利?
A2.現況と症状にもよりますが、そのような個体でも自社で修理が出来ますので極力査定価格に反映させないように致します。
Q3.内外装の劣化が見た目で激しい個体の買い取りは価格的に不利?
A3.大半の個所は自社内で修復ができますので、その際の修復に携わる作業の手間(工賃及び外注代)は考慮しておりませんので、
その分少しでもオーナー様のご要望に近づく事が出来ます。
Q4.雨ざらし状態などで長期間放置されているような明らかに「商品」にならないような個体の買い取りは可能?
A4.商品として修復できない(仕上げに対する期間とその際に必要とする部品代が多大になるため
やむなく商品化を断念するような)場合でも部品取り車となりますが、
再使用できるパーツ類の価値を考慮の上査定致しますのでお買取りは可能です
Q5.今までの所有期間で多大な費用をかけ、ほぼ完璧な内外装や機関系の状態を現在も維持している個体の買取は可能?
A5.昨今の日本国内情勢の関係もあり、あまりにも販売価格が高価になってしまう個体の動きが極端に鈍いため、
「販売用在庫車」としてのお買取りは困難な状況です。だだし、当店では常に3~5名様の未来のオーナー様希望の
新しいお客様からの正式オファーを頂いております。ですのでそのようなお客様からの条件が合致した場合は、
もちろんお買取りも可能です。